一番大事なものは 家族 そして仕事
      ポリシーの源は矢沢永吉
      機屋のおやじが書くブログです
  
あばれんぼうの新入りさん
里親を待っている猫がいると言う事で、
ナオが逝ってしまって間がないので迷いましたが、
縁があって、うちへやってきました。

トロ君です。






拾われて座敷で大事にしてもらってました。

今はまだお座敷ネコです。





寝相がものすごく悪い!






丸くなるより、伸び切って寝ます。






相変わらず子ネコは噛むもので、

毎日痛い目をしています。
22:43 家族 comments(0) trackbacks(0)
お別れ
おととしの9月に長女に拾われ、家族の一員となり


愛嬌を振りまいて癒してくれたナオ君が
昨日の午後、息を引き取りました。



来た時は、じゃれて爪を立て、障子を破り、手に負えない子ネコさんでした。



オスだったので出歩くと遠くまで行くようで
最近は喧嘩で怪我が多く、病院にもお世話になりました。

5月の22日頃から2日ほど帰らず、帰ったと思ったら
様子がおかしく、爪がほとんど無い状態でした。


ご飯も食べなくなり、調べてもらったら元々白血病の陽性で
この怪我でスイッチが入って致命傷になったようです。

2週間がんばり、少しは元気そうな時もありましたが
痩せ細り命が尽きました。
名前を呼ぶと最後まで尻尾を動かして答えてくれました。

2歳まであと少しというところでしょうか。

天寿は全うしてはいないと思いますが、
本能のまま一生懸命生きたんだと思います。


そして我々家族といる時が幸せそうでした。

























泣いてお別れをして、朝、庭の隅に埋けてやりました。
庭でもよく遊んでましたから、
きっと皆を見守ってくれるでしょう。





ありがとう ナオ
00:03 家族 comments(2) trackbacks(0)
連休の最後に


比叡山の延暦寺へ親父と息子を連れて

大書院での甲冑展が目当てです。





鐘を突く、こうき君




石楠花が満開でした




大書院は天皇陛下が京都に来たら泊まられた場所で一般には公開されていません。

 



黒澤明監督像




織田信長




明智光秀




映画「乱」で使われた甲冑




謙信と信玄




前田利家




山内一豊




豊臣秀吉




石田三成




徳川家康




直江兼続




黒澤監督の軌跡






愛用品




天皇が泊られた部屋の襖




ベルギー製のガラス、当時の最高級品とか







比叡山を琵琶湖へ下り日吉の「旧竹林院」へ




素晴らしい庭でした。









日吉大社へは行かず日吉東照宮へ
正面の階段を知らずに上がりきつかった!

坂本ケーブル乗り場から車で入れる事が後で分かった




権現造りの発祥と言われ、日光東照宮の雛形になったとも






家康公中心で右に日吉祭神と、左に秀吉公が祀られる。










京都の国立博物館で「法然 生涯と美術」を、
順番待ちが長く、中も渋滞で体力が無いと最後までは無理でしたね!
親父は疲れたと・・・



息子も辛抱強く付き合う様になったものだ!

22:56 家族 comments(0) trackbacks(0)
娘の旅立ち
長女が専門学校へ進学で
京都へ単身旅立ちました。



京都でも同じ東町に住む事になりました。






まだ幼い頃や泣いていた頃が目に浮かびます。




夢を追いかけて頑張れ!







23:49 家族 comments(4) trackbacks(0)
桃の節句
 長女も卒業式が終わり
もう家にいるのもわずかで
今月の20日には専門学校が待つ京都へ行きます。


今日は、ひなまつりという事で
床に飾ってある人形の前で写真を撮ろうという事になり
3人そろって撮りました。





やはり、こうき君はふざけました。



まあ兄弟でこんな写真が撮れるのも
今からはあまり無いでしょう。






私の両親が初節句に祝ってやってくれた市松人形


家から離れても飾ります。
23:56 家族 comments(0) trackbacks(0)
卒業式
宮津高校の卒業式でした。



私は仕事で行けませんでしたが、

嫁は着物の着付けに出る為、朝早くからバタバタと・・・



今日で娘の制服姿も見納め、

この前、入学したと思ったらあっという間の3年間でした。

思えば雨の日以外は、ほとんど自転車で頑張って通いました。
ほめてやりたいです。






我が母校でもある宮高、
娘が入学した時は何故かすごく嬉しかった。

今は卒業アルバムもカラーですが、自分のアルバムを
広げると時代は変われど、あの頃の記憶が蘇ってきます。



もうあの通う姿を見られないのは寂しいけど
次のステップへ力強く踏み出して下さい。






卒業おめでとう





00:05 家族 comments(2) trackbacks(0)
親父とモンキー
 雪が解け、春らしく暖かい日曜日となり、
親父のバイクにエンジンの音が聞こえてきました。





去年買って、ちょこちょこいじくりながら乗ってますが
80歳の趣味にしては
やってる人は、そういないらしいです。




クラッチ付きのバイクは両手両足を使うので
ボケ防止になると迷った挙句にモンキーということに
なったわけですが、町内にはクラブらしき集まりもあって、
ツーリングにも誘ってもらってます。




今度は、どこをいじくるのでしょう。

マフラー?



行ってらっしゃーい。




いくつになっても趣味や楽しみはあった方がいい

頑張れ、親父!


00:24 家族 comments(0) trackbacks(0)
年賀状の写真
12月はいつも慌しく年賀状を書く時期ですが
先日パソコンを新しくしたばかりで、取り掛かるのが遅くなりました。
最初は両親の年賀状で、今回も写真入りにします。

5月に朝来市の和田山へ藤を見に連れていった時の
いい写真がありました。



息子の年賀状は入学式の写真にしよう。



正月はめでたいので花の季節の写真がいい。

庭には今、八手の花が咲いている。







23:38 家族 comments(0) trackbacks(0)
敬老の日とお彼岸
 敬老の日、新聞には高齢者の増加でお年寄りと呼ぶ年齢を上げるとか記事があった。

親父がバイク屋に連れて行ってくれという事で、
まあそれなら昼飯も兼ねてという事になり両親を乗せて福知山まで、
飯をと言うと目の前に吉野家の看板
今日もこれで決まりだ。
回転寿司に行こうと言っていたのに安上がり〜

腹ごしらえをしてネットで検索したバイク屋を探す。
途中で巨大なコーナンを発見、行って見る。
峰山ジュンテンドーの3倍はあるだろうか、デパートだ!



バイク屋にたどり着いて店の大将に話を聞く。
気になるのは最近出たホンダの110CCカブ
すると目当てのバイクが店に来た!!

最近買ったお客さんだ。



色々とオーナーから話を聞く親父
満足そうだ。



偶然、欲しいバイクに出会えて嬉しかった親父、

いい敬老の日かなあ


お彼岸で家内と子ども達には、お墓参りに行ってもらったが
花の立っているお墓は少ない様だ。
大切な事と思わないのか、親から受け継ぐ事が年々減ってきてる・・・
01:39 家族 comments(2) trackbacks(0)
吉野屋で昼食を
 以前から吉野家に行ってみたいと言っていた両親を連れて、昼食に舞鶴まで。
案の定、舞員だった。

2人とも80前だが、食べる物には結構うるさい。



舞鶴や福知山はちょっと遠いので、近所に開店して欲しい店だ。
00:08 家族 comments(6) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS