一番大事なものは 家族 そして仕事
      ポリシーの源は矢沢永吉
      機屋のおやじが書くブログです
  
小田井神社祭礼
 板列公園とクアハウス岩滝の間には谷があり
解谷(げしだに)と呼ばれています。


この谷には清水が流れ、私が子どもの頃は
谷の奥まで田んぼがあり、田植えの時期には
山に住むヒキガエルの卵が一面に産み付けられていたものでした。

私の家の横を流れる川は、ここからの水が流れ
道路は清水谷線と呼ばれています。

この谷には昔から多くのマムシが住むと言われ、蝮を祀った祠があります。
小田井神社と言うんですが(おだいっさん)と呼んでいます。




隣組近所の人や、この谷で畑を営む人がこの社をお守りしているのですが
毎年4月には、板列稲荷神社の宮司さんが祝詞を上げて
氏子一同でお祭りをします。




うちの家もずっと親父が氏子を勤めていたのですが
今年から私がお参りすることになりました。




今年も実りのフユの恵みがありますように





横には榊の巨木が、社をお守りする様にあります。
こんな榊はあまり無いですね。





玉串を捧げ、祭礼が終わったら板列稲荷神社の板列会館へ移動し
ささやかに、お祭りの宴でお昼を頂きます。





隣り近所でも用事が無ければ話の機会が無く
人の繋がりが薄れるご時世ですが、
年に一度のこの様な集りも
また良いものです。


しかし、お昼の酒は良く回ります。
話も盛り上がって今日の午後からは全滅ですね。



懐かしい岩滝の名料亭、松の家さんの灰皿がありました。





平安神宮で舞った時の扇もここにあります。







今日の桜は7分咲きという所でしょうか。
いいお天気なので、公園も花見の人で多かったです。





桜もきれいですが、この公園には
いい椿があるんです。



板列会館前の新公園にある赤い椿
満開です。





公園のほぼ中央にあるピンクの椿
こちらも満開です。





和やかに、お花見はいいものですね。

もうすぐお祭りもあります。


 頑張ろう日本!


23:42 季節 comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://gachaman.web-cat.net/trackback/77
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS